見えているのに白杖!?


白杖=全盲とは限りません

白杖を持っているのに、スマホを使っている人を見かけたり、障害物を避けて歩く様子を見て「あれ、この人見えているんじゃないの?」と思った事はありませんか? それは実は……




白杖とは

白杖とは、視覚に障害がある人が歩行の際に使用する白い杖の事です。歩行の際の安全を確保したり、歩行に必要な情報を収集したり、周囲の人に障害者である事を注意喚起する為に使用します。
白杖を使用する視覚障害者には、全盲(まったく見えない人)だけでなくロービジョン(後述)も含まれます。
日本の法律では、ロービジョンを含む視覚障害者は、道路を通行する時は、白杖又は盲導犬を携行していなければいけないとされています。
また、聴覚障害者や、肢体不自由者、平衡機能障害者も白杖を携行する事が認められています(健常者が白杖を携行する事は禁止されています)

道路交通法より抜粋

第14条
目が見えない者(目が見えない者に準ずる者を含む。以下同じ。)は、道路を通行するときは、政令で定めるつえを携え、又は政令で定める盲導犬を連れていなければならない
目が見えない者以外の者(耳が聞こえない者及び政令で定める程度の身体の障害のある者を除く。)は、政令で定めるつえを携え、又は政令で定める用具を付けた犬を連れて道路を通行してはならない

※第3項以下省略

白杖の画像(盲人用安全杖) 白杖の画像(シンボルケーン) 地面に杖先をスライドさせて周囲の様子を探るスライドテクニック、軽く叩いて音を出して周囲に注意喚起をしつつ様子を探るタッチテクニックの他、ガイド同伴の場合や全盲以外の障害者が周囲に障害者である事を知らせる為にシンボルケーンとして杖の先を少し浮かせて持つ使い方などがあります。

上に戻る


ロービジョンとは

ロービジョンとは、視機能が非常に弱く、眼鏡などで矯正してもあまりよく見えなくて、日常生活を送るのが困難な状態の事を言います。
視機能には、視力・視野・色覚などがあります。
この内の、視力が弱い人と、視野が狭い人が、視覚障害として認定されます。

<健常者の見え方とロービジョンの見え方の比較>
ロービジョンの見え方の例:視力障害・視野障害・色覚障害;視覚障害者とは全く見えない「全盲」だけを指すのではなく、著しく見えにくい「ロービジョン」が多くの割合を占めます。いずれも道交法によって白杖の携行が義務付けられています
株式会社石井マーク様より画像をお借りしました。

この他、眩しいと見えなくなる羞明や、反対に暗いと見えなくなる夜盲、自分の意思とは無関係に眼球が動いてしまう眼振など、様々な症状があります。
ロービジョンの見え方は千差万別で人によって見え方が異なります。
また、周囲の状況や体調などによっても見え方が著しく変わってきます。

上に戻る


スマホは便利な補助道具です

様々な見えにくさがあるロービジョンですが、そんなロービジョンにとってスマートフォンは便利な機能がたくさん備わった道具です。

視覚障害者にとって便利なスマホの機能

拡大・反転・音声読み上げ・カメラ機能など……

スマホでは画面を拡大する事が簡単にできるので、小さい物が見えにくいロービジョンにはとても便利です。

また、画面の背景色と文字色を反転する機能を使うと、白い紙に黒文字だと読み取る事が難しい視覚障害者にも文字が読みやすくなります

文字を読む事が難しい人は、音声読み上げ機能を使って情報を得る事ができます。

更に、カメラ機能も、視覚障害者にはとても便利な機能です。
暗い場所が苦手な視覚障害者もカメラに映して明るさ調節をすれば見る事ができるようになります。遠くが見えない視覚障害者も、手元のカメラに映せば見る事ができます。

その他、スマホには便利な機能が色々あり、視覚障害者にとっては補助道具の役割を果たしています。
ですが、それを知らない人がとても多いので、白杖を持っている視覚障害者がスマホを操作していると、「見えているのに見えないふりをしている」などという誤解を受けてしまう事があるのです。

便利なスマホ 便利なスマホ

上に戻る


まとめ

このように、白杖を携行する視覚障害者とは(まったく見えない)全盲だけを指すのではなく、見えにくいロービジョンが多くの割合を占めています。
こうしたロービジョンについて正しく知って頂ければ嬉しく思います。

なお、全盲・ロービジョンを問わず、白杖を持っている人達は、歩行に何らかの支障があり、配慮が必要な人たちです。
白杖を携行している人を見かけたら、見守り・声かけや、お手伝いなどをして頂ければ大変ありがたく思います。
(手助けが不要な事もありますが、お気持ちは大変嬉しく感じております)

上に戻る

SPECIAL THANKS!
株式会社石井マーク
  :健常者とロービジョンの見え方の違いに関する画像をご提供頂きました。
   標識・銘板・ステッカー・拝観識別各種表示などを販売されている会社さんです。

・boyoyama様
  :ロービジョンまんが『Yodoシアター』作者様。
   白杖その他のイラストを描いてくださいました。




更新履歴
2017.1.20 試公開